象牙の塔4階2号室

アスペとADHDの高専生によるブログ(不定期更新)

May 23th

日記

 眠たい。眠たい。眠たい。レポート進まず

本日の授業

情報科学

 チューリングマシンの定義の復習をしたのと、状態遷移図で表されたプログラムのチューリングマシンによる表現、それからマルチテープシングルヘッドチューリングマシンを学んだ

 状態遷移図は面倒なので省略

 マルチテープなんたらというのは複数個のテープを読み取るチューリングマシンのことではあるものの、このチューリングマシンはテープを構成する各アルファベットの直積で構成される一つのテープを読み取るただのチューリングマシンであると考えられるためにマルチテープなんたらが普通のに比べて出来ることはない。ただマルチテープの方が見やすいよねーというときがあるらしく考える意味はあるらしい

制御理論Ⅰ

 今日はラプラス変換の計算について詳しく見ていった

 応用数学の内容とほとんど被ったので書くこともない。強いて言うなら、「ディラックデルタ関数」が初出か。「ディラックデルタ関数」は単位ステップ関数の微分(単位ステップ関数のt = 0での傾きを見てやるといい)であり、単位ステップ関数も単位ランプ関数の微分。そのためラプラス変換もそれぞれ1\frac{1}{s}\frac{1}{s ^ 2}となっている。授業とは関係ないが、「ディラックデルタ関数」は古典的な関数ではないらしく、どうも物理学由来らしい(ポール・ディラックは物理学者)がこれは私の専門外…

ネットワーク技術

 ファイアウォールと攻撃の検知技術について学んだ

 マルウェアなどの攻撃の対策としてファイアウォールで通信を制限したり、プライベートネットワーク上でも機器を上手く使うことで攻撃を検知したりできる

電子回路BⅠ

 FM回路における