象牙の塔4階2号室

アスペとADHDの高専生によるブログ(不定期更新)

July 19th

#

授業

生涯スポーツ

 何でもいいということでバスケしたのだが動きすぎて汗ダラダラ

 まあ動きすぎた結果として2回ぐらい点を取ることができたので良かったのかもしれない

電気回路BⅠ

 RCL回路の過渡現象を示す微分方程式の計算など

 微分方程式を解けばいいのだからラプラス変換にこだわらずとも特性方程式でも何でもいい。一方の私は3年「微分積分BⅡ」でラプラス変換使った典型的捻くれ者なので、今回も特性方程式で解こうとした。しかし記述が長くなるなど痛い目を見た。やはりラプラス変換はすべてを解決する…

アジア文学論Ⅰ

 東映白蛇伝」と追光動画「白蛇:縁起」(日本語吹き替え)の主題を出して比べよというレポート課題に対する準備をする時間であった。課題は同じくレポート課題に対する準備

 気づきというか「白蛇伝」にて白娘と法海が戦うシーンというのはラプラス変換でないかと思った。我々は「恋愛に割り込むマン」こと法海であり、白娘は微分方程式となった関数である。法海は白娘を異空間に飛ばした後に正体を暴き、そして元の世界へと戻った。ここで異空間に飛ばすところが必要だろうかと思ったことであろうが、仮に必要であったとするとあれは攻撃しやすくするものであるはずである。我々もラプラス変換により問題をt領域からs領域の話にした後で関数の正体を書き下し、t領域に戻す。電気回路でのくだりからもわかる通り、これは計算しやすくするためである。法海の気持ちも少しわかるだろうか…?