象牙の塔4階2号室

アスペとADHDの高専生が日々の活動を記録する

August 8th テスト3日目

 ブログでもTwitterでも同じネタを2回も使い回してしまうことってあるよねー

日記

 テスト三日目だが全然緊張感がない。

システムプログラミング

 ノートの中身が図ばかりだったので使えた方法だが、直前にインプットした私の中にある授業ノートの画像を頑張って取り出したことでまあまあ書けたものの、問題自体が簡単だったので恐らく平均以下。他の教科にも言えることだが、数学以外の教科に関してはそもそもテスト直前以外勉強してない。

英語表現

 忘れ物の影響で授業前の勉強すら出来ずに特攻。見事砕け散る。最近の英語は意味がわからない......。

アルゴリズムとデータ構造

 これに関しては25分で解き終わり、その後念入りに見直したので85点は堅い。


復刻版チャート式

 頑張っても最早高専留年しそうと感じているので放課後はレポートから逃げて「復刻版チャート式幾何学」みたいな名前の、戦前のチャート式を現代の注釈込みで載せたやや厚めの本を見ていた。それによって数学得意だと思ってた私が如何に幾何学に関してダメダメであるかを痛感。古い文体だったための読みづらさというのもあるが、結局読み始めたのが恐らく2時頃で5時になっても少ししか読めなかった。

 印象に残ったのは「結末を爆撃して見る」(「結論からお迎えする」の意味)等の文。出典元大学名に「京城商」などと書ける時代だったのも関係してそうだが脳に残りやすいのもあって個人的に現代のフレーズより気に入った。

目標

課題

実験レポート

 逃げ

英語Cワークブック
国語課題
単語意味調べ
ポスター
現代社会レポート

PC修理

 出来ない

0:30までに睡眠体制をとる。

  1. 0:30までに寝た。
  2. 1:10までに寝た。
  3. それ以降に寝た/寝てない。