象牙の塔4階2号室

アスペとADHDの高専生によるブログ(不定期更新)

Fabruary 19th

日記

 レポート二時からしよう→四時からしよう→六時からしよう...って思っていった結果できてないことに多少の焦りを覚え始めている今日この頃。まあ数学的帰納法により一生提出期限が来ないと言いたいが、提出期限であるかどうかは現在時刻だけで定まるものでもないから(要証明)なのと、時間は離散的な自然数とは違って本来は連続的なもの、即ち数学的帰納法が使えないものだということで残念ながらこの主張は認められなかった

 さて、文脈からわかる通り数学をしていた結果レポートができなかった。これは昨日と同様だが数学の中身は全然別で今日は群論のために集合論を軽く行った。

 以前、私は学内の図書館にて通称「赤雪江」と「青雪江」と呼ばれている「代数学入門」シリーズのうちの二冊を借りた。これらに関して弊高専の図書館の返却期限は通常2週間だが、実は長期休み前に借りると返却期限がその長期休み後となる仕様があるらしく結果的に一か月以上もの期間借りることができている。

 閑話休題、この裏技を用いてある程度の長さを持つ休み期間中に群論を進めていくのだが、今日は「赤雪江」の第一章にある集合の復習というところをした。これに関して集合論の本を別途借りてくればよかったかもしれないと思ったが演習問題に出てくる用語の定義は大体本の中に書かれているらしいのと、本の中にあった証明に関する注意書きで「定義から別の定義を導き出すべきである」みたいな素晴らしいことが書かれていたのでこの本で完結できるようこのまま進めていくつもりでいる。なお、前にもこの本を一回進めようとして群論以前の第一章(現在進めている一番最初のところ)で一回やめているのでそろそろ一章は終わらせたいと思っている

 なお、今日は積分の例のやつをしておらず、時間がないためこの辺で終わる