象牙の塔4階2号室

アスペとADHDの高専生が日々の活動を記録する

October 22th 作業記録①

日記

 非公開にしたけどこれ公開するなら意味ないやつだ。載せたくなきゃせんでもいいし

 運用予定ブログの作業記録載せる。

作業記録

 今日はJS周りで、ブログの見出しが数式の数式番号に影響の出るよう実装。

見出し

 見出しというのは上記「日記」とか「作業記録」とかを指すのね。

数式番号

 数式番号というのは例えば

 \displaystyle{\int ^ \infty _ 0 \frac{\sin x}{x} \mathrm{d}x = \frac{\pi}{2}} \tag{1.1}

の(1.1)などというやつ。この数式番号を用いて本文中で参照する。

前回まで

 従来のMathJaxのプログラムは自動で数式番号こそ振れたものの1,2,...と自然数しか振れなかった。

 しかし、前回までで私は手探りながら自作タグ\sectionなどを用いてMathJax環境下で擬似的に節や段落といった構成要素を表し、これによりその自作タグを設置することで自動的に(1.1.1)や(3.1.4)といった詳細な数式番号を振らせることに成功。

本題

 今日はMathJax自体をhtml見出しタグに付与するプログラムを組んだ。これによりhtmlでのhタグでの段落分けが数式番号にも自動で反映させるようにすることができた。

 まあこんなことしても環境整備でしかないので明日はいよいよ本文の編集に取り組む。