象牙の塔4階2号室

アスペとADHDの高専生が日々の活動を記録する

October 5th

日記

 今日は18時から21時までジャンププラスにて無料で見れる「タテの国」をイッキ読みした影響で時間が押している。実は執筆時点のTwitterで話題の作品である。

 「タテの国」というのは、中心に真っ直ぐの穴が開いている人工的な塔で出来た国のことだ(確か)。あらすじとしては、塔の内部で主人公が、落ちてゆく女の人を見かけて「底に行きたい」と自身もその穴に落ち、彼女を追いかけたところから話は始まる。ここまで見ればどこぞのジブリや穴を進む漫画を連想するが、途中から別の要素も加わり唯一無二の面白い作品となっている。話に難解さこそあれど時間があれば見てほしい。

∪Я∃動静

 午前8時15分、私邸発。同9時、高専着。  午前9時10分から同10時40分まで、1限目「力学Ⅱ」の授業。  午前10時50分から午後12時10分まで、2限目「微分積分BⅡ」の授業。  午後12時15分から同35分まで、食堂にて昼食。  午後12時35分から同50分まで、図書館。  午後1時から同2時30分まで、3限目「体育CⅡ」の授業。  午後3時、高専発。同45分、私邸着。

授業

力学Ⅱ

 運動量と力積を学んだ。

 一年の復習な気もする...。

微分積分BⅡ

 合成関数の偏微分に関する問題をしたあとに、2変数関数の傾きが0になる点について学習した。

 課題は問題集63。明日の授業までに終わらせる。

体育CⅡ

 ドッチボールからサッカー蹴りの練習。

 ドッチボールはもう少しで相手に当てれそうだったのが運動音痴として悔やまれる。一方で同一人物からの攻撃を3回も交わすことが出来た。上出来。

課題

レポート0 Webサーバの脆弱性

 やってない

英語CⅡ 夏休み課題

 やってない

現代文 意味調べ

 やってない