象牙の塔4階2号室

アスペとADHDの高専生が日々の活動を記録する

July 1st 難関大学行きたい!!

下半期

 今日で一年も後半戦。

 半年かけて明確な目標は、多すぎない程度に立てるようにしないと駄目だと気づいたので手頃に1つ立ててみる。半年前は自分自身が変わるという中々にアバウトなことを目標としていたのだが、独学で大学数学を進めることで「賢くなった」ことを実感できて満足に近い状態なので今の自分に変わりたいか自問自答してもそんなに変わりたいとは思えないし、世界的な目標であるSDGsは長年の経験から導かれたものであって、上半期のようにそれを参考にしても短期間で目標自体変わるようではあまり良くないのだと悟った。

 しかし逆に、今後の2年で高専とかいう職業訓練校から難関大学に行くという目標は確かなものとなってきた。私が普通高校に行ってれば九工大を打診していたと仮定して、そうなると高専なんかから行くのだからそこでは物足りない感ありつつの、しかもそこに行きたい学部は無いので現時点では九大以上の所謂旧帝大に行きたいと思う。思い切って東工大

 ええと、とりあえず今月は英単語帳を進めることを目標に立てようと思い調べてみたが編入に於いてTOEICが重要視される大学は多くないようだ。となると物理や数学を進めるのが安置。物理かな...。

日記

モノレール

 今日に始まったことではないが、北九州モノレールにて詰めて座る光景を通勤・通学ラッシュ時に見るようになった。私が高専に登校し始めたときは乗客同士の間で座席一つ分のスペースが空いていたのでこれには違和感を覚える。

 私に与える影響もなかなかで、私はいつも大きなバッグと手提げという夏休み前の学生を彷彿とさせる重武装なので、先程のコロナ対策の副産物でスペースがあることで着席時にバッグを移動させやすかったのが人の存在で迷惑をかけやすい状態へとなってしまった。

制汗剤

 今日の2時間目は体育だった。例の先生が年をとっているため酷暑の中で授業すると熱中症になりやすいとのことで授業時間が短くなった。しかしやはり7月初頭とは思えない酷暑で授業後は上半身がかなり濡れていたので、特に制汗剤などを持って行ってなかったのと体操服の下に下着着用からの換えを持ってないというのもあって臭いが気にはなった。特にモノレール車内。先程も述べた通り詰めて座って来るようになり実際に私の両脇にも人が座った。...気まずい。

 これからは鼻と目と肌で感じる制汗剤の季節。中学時代は陸上部として活動していたので制汗剤の存在は感じていたのだが、高専では文化系の部活に所属しているのでそういったある種の四季の変化を感じる機会がなくなっていたことにベッドの上で気づく。

目標

課題

実験レポート

 やってない

英語Cワークブック

 やってない

国語作文

 やってない

現代社会レポート

 やってない

PC修理

 出来ない

ブログの編集開始時刻

 22:00

ブログの編集終了時刻

 23:25

0:30までに睡眠体制をとる。

  1. 0:30までに寝た。
  2. 1:10までに寝た。
  3. それ以降に寝た/寝てない。