象牙の塔4階2号室

アスペとADHDの高専生が日々の活動を記録する

June 13th ノートとるのは手段

 現在二時間目(編集時刻10:53)、授業中に編集中。まあ、特別活動ということで演習室のパソコン使えるので内職というわけではない。演習室のキーボード少し使いにくい気がする...。

 ここに来ている理由としてはレポートの編集なのだが、なるニキのはすべて締め切られたしN島のは締切日が実験のあった週の金曜日なので、今日はちょうど何もできない日なのだ。ちなみにレポートが苦手な筆者はなるニキのレポートは再実験までした一つが未提出のまま終わり、N島のレポートは全部未提出のため最低点となった。

授業

システムプログラミング

 流石に授業後に書くのも良くないということでここからはいつもの時間で書く。

 今日はカルノー図の併合と包含。併合はカルノー図の隣同士、または2×2のブロック状の1を結んでゆくやつ。しかし包含の説明が出来ない。同音異義語の砲丸なら説明出来るが、ノートを学校に忘れてしまった。まあ、図を描くのも面倒だし省略。

 さっきの話にも繋がるのだが、私は授業中にノートをまるで板書を丸写しするように書く。これは中途半端に端折ろうとするとそこに気を取られるので結局回り道でも丸写ししたほうが楽だからだ。しかしこの「板書を丸写し」の影響で先生の話が入ってこないのだ。そんなわけでS田の言った、「ノートをとるべき」という勉強法に向いてない人もいると感じる(私は完璧主義なのでこれからもノートはとる)。まあ、これは勉強自体が苦手ということなのかもしれないが...。

余談

 カルノー図の発案者カルノーさんは今年で97歳。長生き!

目標

課題

実験レポート

 今日の分を書いた。

英語C

 やってない

演習ノートのページ数

 0

国語作文

 やってない

PC修理

 出来ない

ブログの編集開始時刻

 10:53  21:08

ブログの編集終了時刻

 12:12  23:05

 別の作業しながら飛び飛びでやった

0:30までに睡眠体制をとる。

  1. 0:30までに寝た。
  2. 1:10までに寝た。
  3. それ以降に寝た/寝てない。