象牙の塔4階2号室

アスペとADHDの高専生によるブログ(不定期更新)

January 26th これはおかしいのではないか

日記

 今日ぐらいは後述の理由でレポートさぼります(さぼりはいつものことだが)

 散々擦った内容なので言及はこれ以降とどめるが、アルゴリズムとデータ構造Ⅱの時間にレポートをTeXで書いてたら先生に「なんでTeXで書いてるの」と言われたのでこっちのほうがいいと判断したからですと言ったら「自分本位で考えてる」、「Wordでしか受理されない学会もある」、「許可とってから使わないとほめられることと怒られることが逆転する」だと言われた。それを聞いて一時はレポートにやる気が出なかったものの、改めて熟考してみて腹が立った。Word指定の学会もTeX指定の学会もあるし褒められるためにTeXを使ってるわけでもないしTeX使っただけで怒られるとかTeXもWordも同じPDFになるだけだからPDFで出せっちゅうたら指定されてない限りそんなんどうでもいい話だし、そもそも前期の資料も確認したけどエディタの指定入ってないし、それで「自分本位で考えてる」というのは論点のすり替えだと内心切れたが、発散の仕方がわからずにつぶやくだけとなってしまった。こういわれてしまってることから前の言動(隣人のデータを遠隔で破損させようとした、レポートを出さない)を鑑みても嫌われてることは確実なので、自分も無駄な闘争を避ける努力をすべきだとも思ったし、先生も100%悪人かと言われるとそうではなく逆にいい先生だと思ってたので人間の難しさも感じた

本日の授業

アルゴリズムとデータ構造Ⅱ

 上記

微分積分BⅡ

 一回線形微分方程式の解き方を習った

 ラグランジュの定数変化法というラグランジュの未定乗数法に似たネーミングの方法で解くのだが、この方法が何でうまくいくのかという説明がつかなかったのでテスト前までに把握したいと思っている

現代文Ⅱ

 短歌と俳句を鑑賞した。課題はオリジナルの句を詠むというやつ。いつもの癖で凝ったものを出そうとしたが色物を嫌う人も一定数いる恐れがあるのが懸念点

 現代文眠そうにしてる私だが、俳人は廃人ということなのかクズばっかだからなのだろう、堅実な人にありがちな変に硬い文章ではなくやわらかい文章ばかり流れてきたのもあって今日の授業は面白かった

現代社会Ⅱ

 社会主義国の末路などを学んだ

 前回の授業から気のせいか先生の口調が強い。誰かのいった思想の強い先生という呼び名もあながち嘘でないように思える

課題

レポート0 Webサーバの脆弱性

 やってない

レポート2 交流回路の周波数特性

 やってない

レポート8 ソートアルゴリズムの比較

 やってない

レポート7 Raspberry Piを用いたLED制御

 やってない

レポート4,5 コンピュータ設計演習

 やってない

英語CⅡ Workbook Lesson7

 やってない

英語CⅡ Workbook Lesson8

 やってない

計測工学Ⅱ レポート

 やってない

計測工学Ⅱ 演習問題

 やってない

現代社会 レポート

 やってない