象牙の塔4階2号室

アスペとADHDの高専生が日々の活動を記録する

July 29th 結局ただの日記になった

※昨日休むと言ったのに休めませんでしたというか無理やりレポート書こうとしても書けません。

 通知で友人が度々ブログを見ていることが伺えるのだが目的意識のないままブログを書き続けているだけの今、他人にとっての私というのは一体何なんだろうと思ってしまった。

日記

 体育の時間(バレー)は常識では考えられないことが何個か起こった。まずは中学以来苦戦を強いられてきたオーバーハンドパスが初めて上手く出来た。これにより今日は試験ということもあって体育で再試験を回避することに成功。それと最後の試合で相手のブロックに対してヘアピンの絶妙な返しで1点を取ることに成功し注目を浴びてしまった。これには思わずガッツポーズ。でその後もサーブで何点も取ってしまった。しかし調子乗って失敗したのとレシーブを返せずに最終的に敗北。

 放課後はレポートを書こうとようやく演習室に入ること及びレポート画面を準備することに成功したものの、レポートの書き方に躓き結局何もできなかった。よく考えると前もおんなじことあったな...。

目標

課題

実験レポート

 苦戦中

英語Cワークブック
国語作文
現代社会レポート

PC修理

 出来ない

0:30までに睡眠体制をとる。

  1. 0:30までに寝た。 a. 1:10までに寝た。
  2. それ以降に寝た/寝てない。