象牙の塔4階2号室

アスペとADHDの高専生が日々の活動を記録する

December 8th それでも私は数学を諦めない

日記

 とうとう愛用していたタブレットのバッテリが逝ったみたいで起動しない。まあ、あと数日でPC使えるようになるけど。

 まあとにかく今日分かったのは試験勉強は酷いということだ。明らかに勉強したと言える微積で陰関数定理のせいで自己評価と裏腹に90取れなくて悔しい思いをしたのに対し、逆に大した勉強してないはずのアルゴリズムが98点とクラス最高点だった。最近は数学に力を入れていたので微積のショックが上回ったのだがそれで居ても立っても居られなくなってこんな書を生み出してしまった。

 手本なしなので下手なのと楷書と行書がごっちゃになってることは勘弁してほしい。

本日の授業

アルゴリズムとデータ構造Ⅱ

 テスト返却と二分木。課題はないというかAOJ上で次次回の課題を終わらせたので心配はほぼない。

 自己評価で確定していた分のミスと予測した見落とし含めて90点程度だったが、ミスだと思っていたところがミスではなくクラストップだったのは幸運。まあしかしクラスメートが、計数ソートの穴埋め問題にて特殊な方法なのかは分からないが一行にまとめて処理を書くという高度なことを成し遂げていたらしくそれには軽く敗北感はあった。

微分積分BⅡ

 今日はテスト返却と極座標変換。

 アルゴリズムとは違って自己評価高めだったのだが、機械科の平均81点よりちょい上で返されたときは真面目に数学してる私にとってショックが大きかった。情報科の平均と比べたところで意味はなく、これは敗北。

 敗北の要因として大きいのは陰関数定理。f(x,y)=0であるとき\frac{dy}{dx}=-\frac{f_x}{f_y}が成り立つというアレを指すのだが、ここでマイナスを忘れてしまい連鎖的に間違いを量産。結果として11点も失ってしまった。

 まあ私としても過去2年の紆余曲折から、せめて数学ではトップに走ろうと思っているのでこの結果は悔しい。しかしこれにより数学を諦めるかと言われても諦めきれないので次回は今まで以上に頑張る。(陰関数定理のせいにしているのは建前であることを主張しておく)

現代文Ⅱ

 微積であんなこと言っておいて申し訳ないのだが文系教科はやる気が出ないので平均以下。っていうか文章読む時間足りないしあれなんか才能必要だろ。

現代社会Ⅱ

 一夜漬けには限界があるらしくこれも予想より取れてなく平均以下。まあこれは私が悪い。

 今日は経済について勉強した。

課題

レポート0 Webサーバの脆弱性

 やってない

レポート2 交流回路の周波数特性

 やってない

レポート8 ソートアルゴリズムの比較

 やってない

レポート7 Raspberry Piを用いたLED制御

 やってない

英語AⅡ 夏休み課題

 やってない

現代文 作文(テスト明けまで)

 やってない

英語AⅡ Workbook Lesson4

 やってない

英語AⅡ Workbook Lesson5

 やってない

現代社会Ⅱ 憲法違反の判決レポート(11/10まで)

 やってない