象牙の塔4階2号室

アスペとADHDの高専生が日々の活動を記録する

September 11th 寝そべり族

日記

 今日も家から一歩も出ない一日だった。私も寝そべり族の一員?

 中国には寝そべり族という若者の集団が発生しており、なんでも最低限の収入を確保しつつもベット上で一日中ダラダラして過ごすのだそう。一見気持ち悪さを感じるかもしれないが、働く理由と言われても人それぞれだからそんな集団の存在に論理的反論は出来ないと思われる。

 逆に企業で働いている人こそ理由付けが出来ない存在なのかもしれない。働く人も雇用者も金銭を求めるために仕事をするが、稼いだお金は誰のなのかというと違いが生じ、その生じた目的の違いから一方が不利益を被ることもある。これは資本主義の弱点でもあり、大体の人が無視してるところだ。

 レポートをする癖をつけようと席に座った。レポートのやる気はなかったので物理の課題をしたがいつの間にか数時間経過していた。これもある種、自分と実際の行動間の目的の違いで起きた不利益かもしれない。

目標

課題

実験レポート

PC修理

 出来ない

0:30までに睡眠体制をとる。

  1. 0:30までに寝た。
  2. 1:10までに寝た。
  3. それ以降に寝た/寝てない。