象牙の塔4階2号室

アスペとADHDの高専生が日々の活動を記録する

January 8th 1日中疲れてる

 今日は書くこともないし時間もない。殆ど非生産的活動に費やしたのですまないが書くことはない。しかし数学の問題の解法を閃いたので実践する。終わり。としたかったが80字とは少なすぎる。これじゃあTwitterではないか。うーんそうだな...なんか一人暮らしがしたい。

 今日も父と妹(以下"芋"と呼ぶ)がうるさくてねー、父の方は片付けしろと、こちらは自分にも非はありそうだから受け入れられる。一応床が汚れて筋トレに際に気になるから掃除と少しの片付けをしたけど、何を持ってゴールとすべきか分からないのが嫌いそれに関しては理不尽さを感じる。父の中に判断基準があって、そのよく分からないものに向かってやってるって感じ。なんか話すと詰められそうというか、まあ昔からそうね。

 そもそも昔からものを捨てる行為が苦手で、ものを「使えない状態」に持っていくことを想像すると手が止まる、なんか理屈つけて捨てれないこともないというか。それならばと捨てる以外に譲ることも検討することをたった今考えた。

 問題なのは芋の方。変な正義感に溢れてるというか年が下なのもあって上から目線でイラッときてしまう。自分より親を知らないのに偉そうに偉そうに。人の話も聞かずして。多分これ以上書くと私が臆病者だと思われそうだしキリがないからここでとどめておく。発達段階なのだろう、要するに話が通じないのだ。まあ、私の話が芋には無価値だと思われてる可能性もあるが。もし仮にそうだとすると悔しいなー

 

P.S.(1/9 更新)父が帰ったので正直に「どう片付ければいいのか分からん」と言ったらきちんと返してくれたのはありがたかったです。人間、感情に支配されますね...